2008年11月30日

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術 (Part2)

昨日(11/29)発売になった勝間さんの「起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術 」早速読んでみました。359ページとかなりボリュームがありますが、図がけっこうあるので非常に読みやすいです。

個人的に興味があったのは「潜在意識」の活用法です。一般に、人間は目に見えないものは信じない傾向がありますが、この目に見えないモノを信じられるか、信じられないかが成功する人と、成功しない人の違いのような気がします。

潜在意識の事をもっと詳しく知るには、勝間さんおすすめのNLPの入門書「神経言語プログラミング」を読んでください。ちなみに、NLPとは簡単に言うと「心の取り扱い説明書」のことです。

◆本書の関連リンク
起きていることはすべて正しい
刊行記念講演

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術
起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術

タグ:
posted by akio at 06:47 | 日記::気になる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする